きよっちゃ大分<Kiyotcha Oita>
長湯・別府編

ようこそ大分へ~長湯・別府編~

長湯・別府編のご紹介

新緑の木々の葉がキレイな季節に、

東京のIT会社のY社長が大分に遊びに来てくれました♪

田舎の風景やダムが大好きだそうで、

祖父母宅の近くにある大分ダムへご案内。

まだ建設途中ですが、

壮大な景色に興奮されていました(笑)

(いつもの旗を持ってご案内(笑))

大分市でお蕎麦を食べたいなら

お昼は大分ダムの近くにある人気のお蕎麦屋さん「笑楽庵」

そば粉からすべて手作りで、湧水を使ったコシのある麺です。

このあたりは、幼い頃から通っている道なんですが、

昔はガタガタ道で、コンビニとかもなかったのですが、

ダムの建設により、道もよくなり様変わりしています。

雄大な景色を楽しんだあとは、

山道を通って長湯温泉へ。。。

大分県で炭酸温泉といえば長湯温泉

長湯温泉といえば、この土地特有の炭酸温泉「ラムネ温泉」。

32度のぬるい温度なのですが、

今の季節に入るのにぴったりの温泉です♪

内湯と外湯がこの建物の中にあります。

なぜか犬の銅像が田んぼの中にポツリ・・・(笑)

温泉で身を清めたあとは、

長湯のお土産なら

運を招く招き猫の「人形工房 かじか」さんへ。

お祝いごとの贈り物に大変人気のお店で、

すべて手作り。

招き猫一つ一つの表情も違い、

世界でひとつだけの招き猫と出会えます。

猫好きのY社長もこの1点を見つけ、ご満悦のようでした(^-^)

別府のご紹介

その後、かなりの山道をさらに抜けて、

別府の老舗の甘味処「甘味茶屋」へ。

だんご汁が食べられる別府の甘味茶屋

郷土料理はもちろん、大分名物のおやつもあるので、

このお店にご案内するのは定番ですね~。

お腹を満たしたあとは・・・

上人ケ浜にある足湯へ。

 

目の前には海が広がり、自然の香りに包まれて癒されます。

足湯の隣には、上人ケ浜公園。

 別府の海水浴場

南国ムードたっぷりの景色に、

海外のビーチにいるような、そんな景色を楽しめます。

別府の景色も捨てたもんではないですね~。

足湯のすぐ隣が砂湯です。

実は砂湯はまだ一度も入ったことがないので、

是非今度、挑戦してみたいと思います♪

 

田舎道から南国ムードたっぷりの公園まで、

「大分大好きです。また来ます!!」との言葉を残し、

Y社長は帰っていきました~。

別府タワーはこんなとこ

あっ、別府タワーにももちろんご案内しましたよ!!

 

海あり 山あり 温泉あり

水も空気も美味しく

国際色豊かで 気さくな 大分の人

 

きよっちゃ大分、遊びにきてな~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です